スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「座敷わらし」の旅館「緑風荘」が全焼

4日午後8時25分ごろ、岩手県二戸市金田一長川、旅館「緑風荘」から出火していると、近所の住民から二戸消防署に通報があった。同消防署によると、木造2階建ての建物が全焼した。出火時、宿泊客21人と従業員ら計9人がいたが、全員避難して無事だった。

緑風荘は「座敷わらし」が出るとの触れ込みで全国的に有名な旅館。県警二戸署と消防が出火原因を調べている。 

[時事通信社 2009年10月5日0時31分 ]



「座敷わらしの間」跡形なく…ボイラー出火か

「座敷わらしの宿」として知られる岩手県二戸市金田一の温泉旅館「緑風荘」が全焼した火災は、発生から一夜明けた5日午前9時半から、焼け跡で県警の実況見分が行われた。

緑風荘の27代目にあたる五日市洋さん(42)によると、大浴場横のボイラー室から火が出ているのを見て、消火器で消火しようとしたが、火の勢いが強く、手の打ちようがなかったという。

座敷わらしが出るとされる「槐(えんじゅ)の間」は、跡形もない状態で、座敷わらしをまつった小さな祠(ほこら)だけが部屋の近くに残されていた。

五日市さんは「今までのお客さんたちや、愛してくれた人に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と言葉を詰まらせた。

[2009年10月5日14時00分 読売新聞]

2009.10.05 | | Trackback(0) | 事件

«  | HOME |  »

管理人

キタ・ミキ/タケイ・ミキ

キタ・ミキ/タケイ・ミキ

Author

キタ・ミキ/タケイ・ミキ

キタ・ミキ/タケイ・ミキ/ジャクリーヌ草壁/大久保タランティーノ清/瀬戸内弱小/桃色ダイオード中村/ノーベル田中/サーヤ黒田/スティーブ/ケラチョ伊藤/ジャイアント事務方/植物老婆

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。