スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2島返還で日ロ接近を=中国に対抗-ロシア紙が異例の社説

【モスクワ時事】ロシア紙ベドモスチは15日、日ロ関係について社説を掲げ、中国の台頭に対抗するため、「日ロ両国は長期的な政治的接近に向けたロードマップを策定すべきだ」とし、その第一歩として「歯舞・色丹の引き渡し」あるいは共同統治が必要だと主張した。

メドベージェフ大統領の国後島訪問後、ロシアでは北方領土返還は最終的に拒否されたとの見方が強まっており、同紙の論調は異色。

ベドモスチ紙は、今回の日ロ首脳会談について、大統領の北方領土訪問後の外交危機は収束されたものの、いつものように問題解決が先送りされたにすぎないと批判。

その一方、領土拡張欲求を強める中国の台頭を背景に、「ロシアにとって日本は経済協力だけでなく、東アジアにおける均衡を図るためより好ましいパートナーと見え始めている。しかし、平和条約締結なしに日ロ間の全面的協力ができるかは疑問」と述べ、問題解決を先送りすべきではないと指摘した。

[時事通信 2010/11/15-21:25]

2010.11.16 | | Trackback(0) | 国際

«  | HOME |  »

管理人

キタ・ミキ/タケイ・ミキ

キタ・ミキ/タケイ・ミキ

Author

キタ・ミキ/タケイ・ミキ

キタ・ミキ/タケイ・ミキ/ジャクリーヌ草壁/大久保タランティーノ清/瀬戸内弱小/桃色ダイオード中村/ノーベル田中/サーヤ黒田/スティーブ/ケラチョ伊藤/ジャイアント事務方/植物老婆

ブログ内検索

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。